秘書の鉄則

t4p3vc10.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 27日

「対北追加制裁検討を」 自民・谷垣氏(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は20日夕、韓国海軍哨戒艦沈没事件に関し北朝鮮製の魚雷攻撃で沈没したとの調査結果が発表されたのを受け、「わが国は拉致の問題を抱えていることも踏まえ、新たな制裁も考えなければいけない」と述べ、日本独自の制裁案を検討すべきだとの考えを示した。

 また「政府は直ちに米韓(両国)と協調して、国連安全保障理事会の開催を求めることが必要だ」と述べた。党本部で記者団の取材に応じた。

【関連記事】
北朝鮮、韓国発表を「謀略、でっち上げ」と否定
安保理対応で韓国支持 哨戒艦沈没調査結果で平野官房長官
哨戒艦は北の魚雷攻撃で沈没 韓国調査団が発表
韓国哨戒艦沈没 スクリュー破片が調査の決め手
哨戒艦沈没の関与説は「謀略」 北朝鮮が韓国非難

<口蹄疫>国の支援を緊急要望 九州各県議会議長会(毎日新聞)
レクサス・ハンドル設定変更、ズレ90度近くに(読売新聞)
処方箋捏造、薬を入手 堕胎容疑医師 妊娠知った翌日(産経新聞)
雑記帳 さいたま市の夫妻がバラ園で結婚式 花仲間が祝福(毎日新聞)
ちゃんこダイニング若、営業中(Business Media 誠)
[PR]

by augbu08kwq | 2010-05-27 23:43


<< 【小鳩退場】「権力」が結んだ“...      <共産党>著名人擁立に警戒感 ... >>