秘書の鉄則

t4p3vc10.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 31日

「5月決着」目指し協議へ=普天間移設で日米外相(時事通信)

 【オタワ時事】米国での日程を終えカナダ入りした岡田克也外相は29日夜(日本時間30日午前)、オタワ近郊のガティノーでクリントン米国務長官と会談する。外相は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の新たな移設先に関する日本側の検討状況を説明。5月末までの決着を目指し、米側の理解と協力を求める。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

徳島の土地改良区横領、1億円の賠償命令(読売新聞)
五輪招致検討費削除、広島市長「早急に打開策を」(読売新聞)
河村市長「わしも協力」議会解散署名呼び掛け(読売新聞)
特養の介護職員による吸引や経管栄養、一定条件で可能に(医療介護CBニュース)
愛知学院大・法科大学院「不適合」認定(読売新聞)
[PR]

by augbu08kwq | 2010-03-31 13:30


<< <生きる>募金1365万円、全...      あるか政権浮揚策 カギ握る仕分... >>